【Applied Energistics 2】ネットワークのエネルギー最大値を増やせる『Energy Cell』【Minecraft 1.12.2 MOD】

ネットワーク全体の最大エネルギー容量を増やせるブロック

「ME Controller」でも少し容量は増えるけど、大きく増やしたいときは「Energy Cell」をつなげるといい

使い方

ネットワークに接続するだけ

エネルギー容量の確認は「Network Tool」を使って「Max Power」(ネットワークの最大貯蔵エネルギー)が増えているはず

それに伴って、供給エネルギーが足りていれば以下も変動する
「Stored Power」(ネットワークに貯蔵されているエネルギー)
「Energy Usage」( ネットワーク全体の時間単位の消費エネルギー)
「Energy Generation」( ネットワークに供給されている時間単位のエネルギー)

Energy Cell は2種類ある

このアイテムは「Energy Cell」と、より容量が大きい「Dense Energy Cell」の2種類がある

「Energy Cell」は 200 k AE
「Dense Energy Cell」は 1600 k AE

ちなみに「ME Controller」は 8 k AE だけ容量が上がる

色はこんなん

エネルギーが貯まると色が明るくなる
左側2つが通常の Energy Cell
右側2つが Dense Energy Cell

クラフト

『Energy Cell』

・「Pure Certus Quartz Crystal」 *4
・「Fluix Dust」 *4
・「Quartz Glass」 *1

『Dense Energy Cell』

・「Energy Cell」 *8
・「Calculation Processor」*1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください