【Mekanism】それぞれの発電機のはなし【Minecraft 1.12.2 MOD】

【Mekanism】の発電機は触れてなかったので書く
熱発電機は前に書いたけど、それぞれ以外の大体を書く

出力を調べるのは
『熱発電機』
『バイオ発電機』
『ガス発電機』
『太陽光発電機』
『発展太陽光発電機』
『風力発電機』

先に単位の比較を
J : 【Mekanism】
RF : 【Imm】
EU : 【IC2ex】
これで比べると
150 J = 60 RF = 15 EU

EU は J を1/10した値と同じで考えるのが楽
RF は J を 2/5した値と同じ

とりあえず書くぞー

ざっくり欲しい情報ってのは出力と燃料だと思うんですよ~

簡単に表

装置名燃料出力(J/t)
熱発電機木炭など
(かまどと同じ)
74.92
バイオ発電機バイオ燃料350
ガス燃焼発電機ガス
(水素、エチレン)
19.73k
太陽光発電機なし(日光)昼:44
雨:6.05
夜:0
発展太陽光発電機なし(日光)昼:264
雨:36.29
夜:0
風力発電機なし(高度)高度1:60
高度250:480
地表あたりで
130くらい

ざっくりな感想

熱発電作るのが簡単
燃料の消費スピードがかまどより早いので長持ちしない
はやくやめたい
バイオ発電燃料は植物類のアイテムから粉砕機で作成
木の苗などを消化して作れるので倉庫のアイテムを消化しながら発電できる素晴らしさ
そこそこ発電も良いが、バイオ燃料はガス発電のエチレンの材料になるので、どちらで使うか
ガス発電水素かエチレンのガスを入れて発電
水素は長持ちしない、エチレンを使おう
エチレンの作成には水素とバイオ燃料を使う
太陽光発電、
発展太陽光発電
夜は発電なし、雨でも落ちるので常時稼働に向かないうえ、風力発電より出力に対して作成コストも悪い
ただ、発展太陽光発電は加温蒸発濃縮の最上部に取り付けて稼働速度を上げることができる
むしろ、このための装置っぽい
風力発電稼働条件は「装置の上部をブロックで塞がない」だけ
高度が高いと出力も上がる
燃料なしの発電機では利便性高く発電も良くてかなり便利

クラフトレシピ

多いから装置だけでご勘弁

熱発電機

鉄インゴット *3
木材 *2
オスミウムインゴット *1
銅インゴット *2
かまど *1

バイオ発電機

レッドストーン *2
濃縮合金 *2
バイオ燃料 *2
基本制御回路 *1
鉄インゴット *2

ガス燃料発電機

オスミウムインゴット *4
濃縮合金 *2
鋼鉄ケース *2
電解コア *1

太陽光発電機

ソーラーパネル *3
濃縮合金 *2
鉄インゴット *1
オスミウムの粉 *2
エネルギータブレット *1

発展太陽光発電機

太陽光発電機 *4
濃縮合金 *2
鉄インゴット *3

風力発電機

オスミウムインゴット *3
濃縮合金 *1
エネルギータブレット *2
基本制御回路 *1

おしまい

高出力ならガス発電機
長時間放置で動かすなら風力発電機
で、あるか
風力発電機がクラフトのコスト高くなくて出力安定とか便利すぎ大丈夫か?

前後左右に並べて風車の羽が重なっても動く

おしまい
‘ω’)ノシ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。