【Ore Spawn】Ore Spawnの話 最初は鉱夫【Minecraft 1.7.10 MOD】

まずは拠点を作って地下で鉱物を集めるのが無難

追加された鉱物で作れる武器には強力なものがある

デフォルトの武器ではしんどい

地上や海上に自然に湧いてくる敵性モブでも体力ゲージ持ちのタフネスがいるので、デフォルトの武器で倒すのはしんどい

例:Water Dragon氏
イカのように海辺に平然とスポーンし、飛び道具で攻撃してくる体力150の方

また、モンスターの巣とでも言うように、特定のスポナーが密集している独特なオブジェクトがワールドのあちこちに作られる

Bee の巣
中にモンスタースポナー複数とボーナスチェストがある

鉱夫

4種類の鉱物ブロックが追加されている
数はダイヤやエメラルドのように全然見つからない

左から
Ruby
Amethyst
Titanium
Uranium

ルビーとアメジスト

ダイヤと同様にブロックを破壊すると宝石になり、防具や武器に加工できる

防具の強さはよくわからないが、剣は数値として見られるのでわかりやすい
ダイヤの剣が攻撃力+7、耐久1561
ルビーの剣は攻撃力+20、耐久1500
アメジストの剣は攻撃力+15、耐久2000

なぜかエメラルドでも剣が作れるようになっていて、
エメラルドの剣は攻撃力+10、耐久1300
これもダイヤより強い

チタニウムとウラニウム

ブロックとしてドロップして、かまどで焼くとナゲットになる
9個あつめてインゴットできる

ただでさえ数が少ないのに9個ないとインゴットにできない

剣を作るときはチタニウム、ウラニウムのインゴットを1個ずつ使う
普段木の棒の部分は鉄インゴットになる

The Ultimate Swoed
攻撃力+40、耐久3000

アビリティもりもりで更に強化
ドロップ増加Ⅲもある

一度作れれば当分は楽ができる

アルティメットソードを作るのは骨が折れるので、ルビーかアメジストの剣で妥協して冒険はできる気がする

ついでにAncientでDriedなSpawn Egg

地中を掘っていると時々AncientでDriedなSpawn Eggのブロックを見つけるだろう

なんかモザイクっぽい模様のブロックがそのたぐい
入手して名前を確認すれば、なんのスポーンエッグかわかる

いいものがあったら回収しておこう
豚、牛、羊といった家畜、村人のスポーンエッグまである

仲間にできるモンスターを囲いを作ってから呼び出して餌を与えるのも容易

おしまい

鉱夫分はこれくらいのような気がする

チタニウムとウラニウムをガンガン集めたいが、Build Craftの露天採掘機を持ってこないと正直しんどい

チャンクを掘り返さなければ

‘ω’)ノシ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。