【Industrial Foregoing】畜産系の装置、その2【Minecraft 1.12.2 MOD】

その1の続き
【Industrial Foregoing】畜産系の装置、その1【Minecraft 1.12.2 MOD】

その1にも書いた畜産系の装置は以下と思われる
・餌を与えて増やす
・餌を与えて子供を早く成長させる(増やす装置とは別)
・子供だけ、または大人だけ装置の後ろ側へ移動する
・羊毛や牛乳を収集する
・モブを倒してMOD独自の液体を作る
・モブを倒してアイテムと経験値を作る
 (MOD独自液体を作る装置とは別)
・範囲内にモブがいると肥料を作れる

今回は次について書く
・モブを倒してMOD独自の液体を作る『Mob Slaughter Factory』
・モブを倒してアイテムと経験値を作る『Mob Crusher』
 (MOD独自液体を作る装置とは別)
・範囲内にモブがいると肥料を作れる『Animal Sewer』と『Sewage Composter』

使い方

『Mob Slaughter Factory』

範囲内のモブ(ゾンビなどの敵対モブも可)を倒して『Liquid Meat』と『Pink Slime』という液体を作る
ただし、本来のドロップアイテムは入手できないので、ドロップアイテムが目的の場合は下記の『Mob Crusher』を使う

Range Addon は「+6」まで有効で、それ以上は広くならない

『Pink Slime』のほうが少し多く取れるようだ

これらの液体は別の装置で使用するが、今回は書かない

『Mob Crusher』

範囲内のモブ(ゾンビなどの敵対モブも可)を倒してドロップアイテムと『Essence』という液体を作る

Range Addon は「+6」まで有効で、それe以上は広くならない

Essence は『Fluid dictionary Conversion』という装置で液体経験値に変えられ、【Ender IO】にも使える

『Animal Sewer』

装置の効果範囲内にいる家畜や村人がいると『Sewage』という液体を作成する

モブはいるだけでいい
sewage は下水だからね

この装置はRange Addon を「+12」まで使える

『Sewage』は『Sewage Composter』に入れて利用できる

『Sewage Composter』

『Sewage』から『Fertilizer』を作成する

『Fertilizer』は肥料で『Plant Fertilizer』などに使える

クラフト

『Mob Slaughter Factory』

・Plastic *2
・Gold Gear *1
・鉄の剣 *2
・Machine Case *1
・鉄の斧 *2
・レッドストーン *1

『Mob Crusher』

・Plastic *2
・鉄の剣 *1
・本 *2
・Machine Case *1
・Gold Gear *2
・レッドストーン *1

『Animal Sewer』

・Plastic *2
・バケツ *1
・レンガ *4
・Machine Case *1
・レッドストーン *1

『Sewage Composter』

・Plastic *2
・かまど *1
・ピストン *2
・Machine Case *1
・レンガ *2
・レッドストーン *1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください