【Industrial Foregoing】範囲内の装置にエネルギー供給できる『Energy Field Provider』と『Energy Field Addon』【Minecraft 1.12.2 MOD】

このMODの、他の装置にエネルギーを伝える装置とアイテム

『Energy Field Provider』から他の『Energy Field Provider』にエネルギーを渡せないので、ハシゴ渡しのようにしてエネルギーを伝えることはできない点に注意

使い方

『Energy Field Provider』

この装置にエネルギーを入れて、ここから他の装置にエネルギーを分けることができる

装置のUIはこんなん

効果範囲

通常の範囲は装置を中心にした立方体で、範囲は3ブロック

『Range Addon』の最大の+12を使って中心から27ブロックまで範囲を広げることができる

『Energy Field Addon』の設定

まず、『Energy Field Addon』に『Energy Field Provider』とのリンクの設定をする

『Energy Field Addon』は作成した直後は次のような説明になっている

『Energy Field Addon』を手に持って『Energy Field Provider』に向けてShift + 右クリックするとリンクの設定ができる
すると『Energy Field Addon』のアイテムの説明はリンクした Provider の x, y, z 座標になる

設定した『Energy Field Addon』をエネルギーを供給したい装置に入れる

これで、アドオンを付けた装置にエネルギーを供給できる

装置が複数ある場合は、装置の数だけ『Energy Field Addon』を用意する必要がある

アドオンのアイテム自体にも 10万 RF のバッファがあり、装置内のバッファと合わせて多めにエネルギーを貯められる

クラフト

『Energy Field Provider』

・金インゴット *4
・Energy Field Addon *1
・Machine case *1
・レッドストーンリピーター *2
・Diamond Gear *1

『Energy Field Addon』

・レッドストーン *4
・Pink Slime Ingot *4
・Range Addon (+10) *1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください