【Ender IO】近距離ワープで移動する道具『トラベルスタッフ』【Minecraft 1.12.2 MOD】

向いている方向に短距離ワープできる、手に持って使う道具

アイテムにエネルギーを充填して使う道具なので、使いすぎのエネルギー切れに注意がいる

一部、ワープの飛び先として使える装置もあるので、いつか書く

使い方

手に持って Shift + 右クリックで向いている方向にワープする

視線の方向にブロックがなければ、およそ18ブロック移動する
ブロックがあれば、ブロックのそばに移動する

水面に向かって移動すると水上に出現するが、
水中からだと水ブロックは障害物と認識されない

これによって、水中を移動するのが非常に楽と言える

ちなみに、真上に向かって移動を繰り返すことでジェットパックなど飛べる装備より圧倒的な上昇速度を出せる

道中で充電するには?

【Ender IO】の装置で道具を充電するには『有線充電装置』または上位互換の『Enhanced Wired Charger』を充電して持ち歩くことになるだろう

【Ender IO】にも太陽電池系の発電機があるので、充電装置を道中で充電するのに持ち歩いても良いだろう

『Enhanced Wired Charger』と『ヴァイブラント太陽電池』
ちなみに、出力は最高のヴァイブラントで160 μI/t

クラフト

トラベルスタッフだけ書くぞい
充電機や電池は別の機会に

『トラベルスタッフ』

・エンダークリスタル *1
・Infinity Rod *2

『エンダークリスタル』

ソウルバインダーで作成
経験値を消費する
・エンダーマンを捕まえた魂の小瓶 *1
・ヴァイブラントクリスタル *1

『Infinity Rod』

・ダークスチールの塊 *4
・インフィニティの粒 *2
・棒 *1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください