【EnderIO】Zombie GeneratorとNutrient Distillationの話【Minecraft 1.7.10 MOD】

前回でSlice’N’Splice も登場したことだし、EnderIOの3つめのRFエンジンの話をしよう

Zombie Generator(ゾンビ発電機)とかいうけったいな名前で見た目も奇妙なもの

燃料の作成にはCombustion Generator にも出てきた『The Vat』を使う

燃料を作るよ

とりあえず書くぞっ
燃料の名は『Nutrient Distillation』(栄養素の蒸留液?)


The Vatにアイテムを入れて作成するが、入れられるものが何種類かある
前回同様、250mB


・生肉(鶏肉、豚肉、羊肉、牛肉を使用可):0.75倍
・腐った肉:1.5倍
・mobの頭(※):2.0倍
※ゾンビ、スケルトン、クリーパー、ウィザースケルトン、エンダーマン、プレイヤーの頭を使用可


・砂糖:1.0倍
・キノコ:1.5倍
・ネザーウォート:1.5倍
・発酵したクモの目:2.0倍

腐った肉はゾンビを自動で産んでやっつける装置があれば欲しいところだが、
手っ取り早いのは畜産で生肉を集め、農業で砂糖orキノコorネザーウォートを用意するのが楽

腐った肉が余ってたらここで消費してしまうのがいいと思う

生肉とネザーウォートorキノコの組み合わせで以下のようなの生産量になる
250mB * 0.75 * 1.5 ≒ 280mB

燃料を作ったらパイプを使って『Zombie Generator』に入れよう

液体パイプのレシピはここ
液体の搬出の話はここじゃ

Zombie Generatorを動かす


クラフト素材は以下
・Electrical Steel
・Fused Quartz
・Zombie Electrode

Zombie Electrode はSlice’N’Splice で作成する

・ゾンビの頭
・Basic Capacitor
・Silicon
・Energetic Alloy

Basic CapacitorはEnderIOの装置を見ていくぞー
Electrical Steel、SiliconはElectrical Steelを使うやつ
Fused QuartzはReservoirの話
Energetic Alloy はSoulariumとEnergetic Alloyの話
一度説明しているので割愛

シンプルにつなぐ


燃料のNutrient Distillationが入ると見た目でわかる
コポコポと音を立てながら発電するので実験感があるよね


UIはこんな感じ
80 RF/t の出力で発電し、
10 t/mB で燃料を消費する

アップグレードはつけられず、燃料の改良もない

ちなみに燃料のNutrient Distillation は、このエンジン以外にもう1つ便利な装置の動力源にもなっているので後でまた出てくるつもり

農業と畜産が整ったら作っておくとよい

ゾンビ発電機の話はこれで終わりじゃ

 ‘ω’)ノシ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。