【Thaumcraft6】エッセンシア管の一部(「エッセンシア管」の研究)【Minecraft 1.12.2 MOD】

ここで書くのは「エッセンシア管の研究」で出てくる種類のアイテムまで

エッセンシア炉と神秘の蘭引までしか無い前提で書いている

適当に繋いで見る

軽く試してみて「エッセンシア管」類は「エッセンシア炉」には繋げられず、「神秘の蘭引」の上部に繋げられた

『エッセンシア共鳴器』

エッセンシア管や装置の相の状態と陰圧についてわかるツール

手に持ってエッセンシア管や装置に向けて右クリックで使用する

エッセンシア管はエッセンシアが入っている保護瓶などに繋げていると、相の種類と陰圧が変わる

『エッセンシア管』

特に機能がないエッセンシア管

『エッセンシアバルブ』

バルブが閉まっているとエッセンシアが通らない管

素手で右クリックする、またはレッドストーン信号のON、OFFでバルブを開閉できる

また、バルブの回転する部品が付いている面に管は接続できない

バルブの部分は動くので見た目でわかる(画像では信号がONでバルブが閉まっている状態)

『フィルター付きエッセンシア管』

通る相を1種類に指定できる管

指定したい相の『相ラベル』を手に持って右クリックでフィルターを設定し、解除したいときは素手で右クリック

アイテムの『相ラベル』は消費しない

『減圧エッセンシア管』

「陰圧」?を半分に減らす管

現時点でどういう時に使うかさっぱりわかっていないが、圧力のような概念がある

陰圧の違いで流れを調整するような複雑な配管ができるのかもしれないが、フィルター管とかでどうにかならんかね

保留で

『指向性エッセンシア管』

青い印がついている方向にだけ、出力する管
一方通行を作る

もしかして、青いパーツが付く位置は配置する時の向いている方向に依存している?様子

レンチみたいな向きを調整できるアイテムはないだろうか?

『エッセンシアバッファ』

複数種類のエッセンシアを一時的に持てる
エッセンシアの供給源に付けて受け取り送り出すのに良いようだ

ただ、溜められるエッセンシアの最大量が全部で10と小さい

多分、上位のアイテムが今後出てくる

『洞察の眼鏡』を装備しているとバッファに入っている相が見える

また、陰圧が「1」なので『指向性エッセンシア管』と『フィルター付きエッセンシア管』を使って流れを制御しないと外に出ていかない感じがある

『ふいご』なるアイテムで陰圧を上げられるそうだが、今までの研究に出てきていないのでパス

クラフト

『エッセンシア共鳴器』

神秘の作業台で作成
・『鉄板』*4
・ネザークォーツ *1
・棒 *1

『エッセンシア管』

神秘の作業台で作成
・『水銀滴』*1
・『鉄板』*2
・ガラス *1
・『錬金真鍮塊』*1

『水銀滴』は『水銀』からクラフト

『エッセンシアバルブ』

神秘の作業台で作成
・『エッセンシア管』*1
・レバー *1

『フィルター付きエッセンシア管』

神秘の作業台で作成
・『エッセンシア管』*1
・『エッセンシアフィルター』 *1

『エッセンシアフィルター』

神秘の作業台で作成
・金インゴット *2
・『シルバーウッドの木材』*1
・『AquaのVis結晶』*1

『減圧エッセンシア管』

神秘の作業台で作成
・『エッセンシア管』*1
・『TerraのVis結晶』*1

『指向性エッセンシア管』

神秘の作業台で作成
・『エッセンシア管』*1
・『AquaのVis結晶』*1

『エッセンシアバッファ』

神秘の作業台で作成
・『薬瓶』*4
・『エッセンシアバルブ』*1
・『エッセンシア管』*2
・『鉄板』*1
・『減圧エッセンシア管』*1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください