【Thaumcraft6】「制御の印章」の「収集」「搬入」「搬出」「護衛」【Minecraft 1.12.2 MOD】

※MODのバージョンは『Thaumcraft-1.12.2-6.1.BETA26』

最初の「制御の印章」の研究が出た時点で開放される「収集」「搬入」「搬出」「護衛」の4つについて書く

ざっくり先に書くと、「収集」「搬入」「搬出」はアイテムの回収と収納、「護衛」は拠点防衛に使える

「制御の印章」の研究と派生

「制御の印章」の研究が最初で、赤マルに何もない研究になる

そこから4つの今見ることができる研究が、右から
・「制御の印章:収集」
・「制御の印章:搬入」
・「制御の印章:搬出」
・「制御の印章:護衛」
になる

とりあえずその順番で書く

「制御の印章」の研究

印章についての説明と『ゴーレム術師の瞳』と『空白の印章』のレシピが書いてる

『空白の印章』のままでは設置もできないため、動作確認だけしたくても加工は必要になる

この研究ページに書いてある共通の説明として
・印章はブロックの面に1つ付ける事ができる
・設置したら透明になるが、『印章』または『ゴーレム術師の瞳』を手に持つと見える
・『ゴーレム術師の瞳』で右クリックすると印章の設定を開くことができる
・『ゴーレム術師の瞳』でShift+右クリックすると印章を回収できる

画像は1つのブロックの3面に印章を付けてみたやつ

『ゴーレム術師の瞳』の作成

・ネザークォーツ *4
・棒 *1

『空白の印章』の作成

「神秘の作業台」で作成する
・粘土 *1
・『魔法の獣脂』*1
・赤色の染料 *1
・『ニトロ』*1(何色でも可)
・『AerのVis結晶』*1

「制御の印章:収集」の説明

印章を中心とした範囲内のドロップアイテムを定期的にチェックする
範囲はある程度設定できる

アイテムが有る場合はゴーレムに回収してもらうことができる

ただし、アイテムを拾うだけなので、拾ったアイテムをどうするか別の指示が必要になる

ゴーレムを拾ったアイテムをどうするか指示がない場合、アイテムを持ったままになる

『ゴーレム術師の瞳』で右クリックして以下の項目を設定できる
・範囲:東西、南北、高さを1~8で指定できる

・フィルター:ホワイトリスト、またはブラックリストをどちらかアイテム1つだけ指定できる(複数不可)

・優先度/ロック:この仕事をするゴーレムを色や所有者で指定できる

・必要条件:ゴーレムに必要な特性が記してある(「不器用」を持つゴーレムは無効)

・レッドストーン信号:信号の入力を受けるか、無視するかの切り替え

『制御の印章:収集』の作成

「るつぼ」または「ソーマトリウム」で作成する
ベースの素材は『空白の印章』で以下のエッセンシアを消費する
・「Desiderium」*10

「制御の印章:搬入」の説明

この印章はチェストなどに設置した場合、
近くのゴーレムは所持したアイテムをできる限り入れるようになる

アイテムが入らないブロックに設置した場合、ゴーレムはそこにアイテムをドロップする

フィルターはブラックリストにしてアイテムを指定しないことで、すべてのアイテムが対象になる

『ゴーレム術師の瞳』で右クリックして以下の項目を設定できる
・フィルター:ホワイトリスト、またはブラックリストをどちらかアイテム1つだけ指定できる(複数不可)

・優先度/ロック:この仕事をするゴーレムを色や所有者で指定できる

・必要条件:ゴーレムに必要な特性が記してある(「不器用」を持つゴーレムは無効)

・レッドストーン信号:信号の入力を受けるか、無視するかの切り替え

『制御の印章:搬入』の作成

「るつぼ」または「ソーマトリウム」で作成する
ベースの素材は『空白の印章』で以下のエッセンシアを消費する
・「Aversio」*10

「制御の印章:搬出」の研究と説明

以下のポイントを消費し、エッセンシア相を発見していれば完了できる
・理論「ゴーレム術」*1
・「Vacous」

ゴーレムはこの印章を設置したチェストなどからアイテムをできる限り取り出そうとする

ゴーレムは搬出したアイテムを置く先がない場合、そのアイテムを持ったままになる

『ゴーレム術師の瞳』で右クリックして以下の項目を設定できる
・フィルター:ホワイトリスト、またはブラックリストをどちらかアイテム1つだけ指定できる(複数不可)

・優先度/ロック:この仕事をするゴーレムを色や所有者で指定できる

・必要条件:ゴーレムに必要な特性が記してある(「不器用」を持つゴーレムは無効)

・レッドストーン信号:信号の入力を受けるか、無視するかの切り替え

『制御の印章:搬出』の作成

「るつぼ」または「ソーマトリウム」で作成する
ベースの素材は『空白の印章』で以下のエッセンシアを消費する
・「Vacous」*10

「制御の印章:護衛」の研究と説明

以下のポイントを消費し、エッセンシア相を発見していれば完了できる
・理論「ゴーレム術」*1
・「Mortuus」

この研究を完了すると、印章の他に『攻撃モジュール』のレシピがわかる

この印章は効果範囲内に敵対生物が入ったとき、近くの戦闘可能なゴーレムに攻撃させる

また、ゴーレムに「器用」の特性がある場合は倒した敵から経験値をドロップする

『ゴーレム術師の瞳』で右クリックして以下の項目を設定できる
・範囲:東西、南北、高さを1~8で指定できる

・優先度/ロック:この仕事をするゴーレムを色や所有者で指定できる

・必要条件:ゴーレムに必要な特性が記してある(「戦闘用」の特性が必要)

・レッドストーン信号:信号の入力を受けるか、無視するかの切り替え

『制御の印章:護衛』の作成

「るつぼ」または「ソーマトリウム」で作成する
ベースの素材は『空白の印章』で以下のエッセンシアを消費する
・「Aversio」*20
・「Praemunio」*20

『攻撃モジュール』について

「制御の印章:護衛」の研究を完了すると使えるようになるので、ついでで書いとく

『ゴーレム型押し器』の「追加モジュール」のところで「攻撃モジュール」を選択できるようになる

攻撃モジュールを選択すると特性「戦闘用」が付き、ハンマーマークの数値(攻撃力)が0ではなくなる

グレートウッドのゴーレムも攻撃力がつく!

『攻撃モジュール』の作成

「神秘の作業台」を使用して作成する
・板ガラス *3(色は何でも良い)
・ブレイズパウダー *1
・『真鍮板』*2
・『簡易神秘機巧』*1
・『IgnisのVis結晶』*1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください