【Thaumcraft6】『ソーマトリウム』と『記憶のマトリクス』(「錬金術的自動化」の研究)【Minecraft 1.12.2 MOD】

※MODのバージョンは『Thaumcraft-1.12.2-6.1.BETA26』
今更だけど今回からMODのバージョンを書いていくことにした

「錬金術的自動化」の研究と『ソーマトリウム』とかについて書く
『ソーマトリウム』は『るつぼ』の上位互換になる装置のようだ

「錬金術的自動化」の研究

「エッセンシア遠心分離器」の右下の研究で、「魔導金属エッセンシア炉」の研究からも矢印が出ている

この2つは前提研究になる

以下のものを消費して完了する
・理論「錬金術」*1
・観察「魔導細工」*1

理論のポイントは研究テーブルで作成する
理論の作成について、前に書いた記事はここ

この研究を完了した後のページで『魔導金属のエッセンシア炉』のレシピがわかる

『ソーマトリウム』を作る

まずは作り方
研究完了後のページに作り方が載っている

下から『るつぼ』、『錬金構造体』*2 で、縦に3段のブロックを置く

そこに『サリス・ムンドゥス』をふりかけると変化する

破壊してアイテムにしようとすると、それぞれのブロックに戻る点に注意

崩したら再度組み立てるのに「サリス・ムンドゥス」を使う必要がある

『ソーマトリウム』を動かす

『るつぼ』を使っているけど、水は使わない
熱は使う

レシピの指定

・左上に触媒になるアイテムを入れる
・触媒のアイテムを入れると、左下に作れるアイテムが表示される
・作るアイテムから選択すると、右に必要なエッセンシア相の種類と量が表示される

エッセンシア相の投入方法

エッセンシア相を投入するには配管を使う必要がある
アイテムでエッセンシアを入れることはできない(Vis結晶やエッセンシア相の瓶もダメ)

『ソーマトリウム』側が必要なエッセンシア相を吸引しようとしてくれるので、『エッセンシアバッファ』を直接つなげるとちょっと楽かもしれない

アイテムの出力

作成できたアイテムは装置2段目の前方から飛び出す

アイテムが出てくるところにチェストなどを置くと中に入る

『記憶のマトリクス』

『ソーマトリウム』の配管が接続できる面に『記憶のマトリクス』というアイテムを接続できる

『記憶のマトリクス』は接続した数1個につき、同時に選択できるレシピが2個ずつ増える

Vis結晶のように、元のアイテムから複数のアイテムが作れる場合に便利そう

画像の中央あたりの「3/7」と表示されているところが最大レシピ数になる

記憶のマトリクスを3個付けているため、レシピの最大数が+6されている

クラフト

『記憶のマトリクス』

神秘の作業台で作成
・『鉄板』*4
・『琥珀』*4
・『機械仕掛けの心』*1
・『TerraのVis結晶』*1
・『OrdoのVis結晶』*1

『機械仕掛けの心』

なんと、研究を終えていないためかレシピを調べてわかっていても作成できない

ゼンマイ仕掛けの心」の研究を完了するとレシピが分かる

神秘の作業台で作成する
・「ガラス板」*3
・『簡易神秘機巧』*1
・『真鍮板』*2
・「レッドストーンコンパレーター」*1
・『IgnisのVis結晶』*1
・『OrdoのVis結晶』*1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください