【Thaumcraft6】『神秘のふいご』の作成(「神秘のふいご」の研究)【Minecraft 1.12.2 MOD】

※MODのバージョンは『Thaumcraft-1.12.2-6.1.BETA26』

『神秘のふいご』はいくつかの装置の動作に特定の影響を与える装置

実際のふいごのように、空気を送ったり気圧をかけるイメージ

「神秘のふいご」の研究

魔導細工のページの、地獄のかまどの先にある研究

以下のポイント、アイテムを消費する
・観察「ゴーレム術」*1
・『AerのVis結晶』*1

『神秘のふいご』を使う

ソーモノミコンの説明では「るつぼ」や「かまど」に取り付けて速度を上げられ、他にも用途があるようなことが書かれている

また、『神秘のふいご』にレッドストーン信号を入れると止めることができる

普通のかまどで試したところ、燃料の燃焼時間は変わらないけど焼く速度が上がるため、実質的に燃料と時間の節約になった

装置に接続できる面が複数あれば、数を増やして効果を上げることも可能だ

ついでで『地獄のかまど』の場合は、左右と背面と底面の4箇所にあるの丸い印がある面に取り付けることができる

神秘のふいごを付けると作業スピードの上昇と、副生成物の作成確率が上がるようだ

他にも『神秘のふいご』が使える装置あるが、その装置の方の説明に書いてあると考えて良いだろう

クラフト

『神秘のふいご』

「神秘の作業台」を使用して作成する
・木材 *4(種類は問わず)
・革 *2
・鉄インゴット *1
・『AerのVis結晶』*1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください