【EnderIO】で農業自動化『農業装置』【Minecraft 1.12.2 MOD】

工業をやるならどこかで手を出すであろう農業の自動化
いまの工業MODサバイバルで使える装置の中では【EnderIO】が優秀そうであるので最初に書いてまう

装置の中間素材がやや重いので、序盤に作れるものではないことに注意

それにしても、日本語訳の名前そのまんまやんけ

動かしてみる

まずは使い方をば

作った直後に設置するとこの様になっている
以下UIのポイント
・動作にコンデンサが必要(左端)
・道具を置ける場所が3枠(中央上段)
・骨粉や肥料が2枠(右上段)
・種や苗木を置けるのが4枠(中央中段・下段)
・成果物を置けるのが6枠(右中段・下段)

種や苗は鍵マークを押すと隣接する枠をロックできる

農業装置の効果範囲を4箇所に分けて稼働するので、同時に4種類を育てられる

こんな感じ

コンデンサーと範囲

EnderIO の装置につけるコンデンサーは段階的に3種類あり、グレードが上がると装置の有効範囲も広くなる

範囲は以下
ベーシックコンデンサ:装置から3マス(7 * 7)
二重コンデンサ:装置から5マス(11 * 11)
八重コンデンサ:装置から7マス(15 * 15)

上の画像は最小のベーシックコンデンサ

UI の右側に範囲の表示切り替えがあるので視覚的にわかる

エネルギーとアイテムの搬入出

農作物の有効範囲は水平方向に広がるので、チェストやパイプの接続は上か下の面に接続することになる

EnderIO はアイテム導管とエネルギー導管を結束できるので同じ面に接続できる

作物と道具の消耗

クワ、斧、ハサミなどのツールは作物に応じて消費する

クワ :小麦、じゃがいも、サトウキビ、ネザーウォートなど
斧  :かぼちゃ、スイカ、原木
ハサミ:樹を植えたときに葉のブロックを回収する

カカオ豆は有効範囲内に原木を設置しないと栽培できないのだが、斧を置いておくと原木を回収される
そのため、カカオ豆と斧を使う作物は一緒に栽培できない

また畑で育成できる他MODの農作物や、【IC2ex】のゴムの樹液も取れる

ゴムの樹も斧を置くと伐採されるので、樹液がほしい時は作物に注意

肥料

デフォルトの骨粉のほかに【Forestry】の化学肥料が使える

バグかなんかで【Forestry】のマルチファームが使えなくて死んでいるため、肥料の使いみちがあるのはとても良い

クラフト

『農業装置』

・ヴァイブラントクリスタル *2
・Z回路コントローラー *1
・ソウラリウムインゴット *4
・ソウルマシンシャーシ *1
・付勢バイメタルの歯車 *2
・パルセートクリスタル *1

割愛’s

『ヴァイブラントクリスタル』:ヴァイブラント合金の塊 *8、エメラルド

『Z回路コントローラー』:ソウラリウムインゴット *2、ゾンビの頭、シリコン *2、レッドストーン

『ソウラリウムインゴット』:ソウルサンド、金インゴット

『ソウルマシンシャーシ』:簡易型マシンシャーシ、ソウル用コーティング材

『付勢バイメタルの歯車』:エナジェティック合金の塊 *8、インフィニティバイメタルの歯車

『パルセートクリスタル』

初登場だった
書く

・動脈鉄の塊 *8
・ダイヤモンド *1

『動脈鉄インゴット』

合金精錬機を使用
・鉄インゴット *1
・エンダーパール *1

おしまい

これは工業サバイバルに導入

【Imm】の工業用大麻も育てられるのでバイオ燃料の生産もきっと捗る

‘ω’)ノシ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください