【IndustrialCraft2 experimental】RTG!!(Radioisotope Thermoelectric Generator)の話【Minecraft 1.7.10 MOD】

RTGは「Radioisotope Thermoelectric Generator」 の略
日本語では放射性同位体熱電気転換器
ざっくり言うと放射性物質の崩壊熱で発電

原子力発電が好物ならこの装置も書かねば…
というか書いてなかったの?

IC2exの原子力発電で使い切った核燃料棒から新たな発電装置を動かせて、しかも無限発電

つまりエコ
原子力はエコ
※個人の感想です

使い方

使い方はシンプル

装置の中に燃料を入れるだけで発電できる
燃料が消費されず、交換の必要がない

発電量は装置一つで最大 32 EU/t

原子力発電が動かせるようになった後に登場するのでちょっと控えめに感じるかも知れないが、最初の火力発電の3倍の出力あるから
しかも燃料交換の必要無いのでそれなりによろしい

装置の画面

燃料は6個置ける
数が増えるごとに
1, 2, 4, 8, 16, 32
のように増える2進数感

燃料「Pallets of RTG Fuel」

クラフト


・Plutonium *3
・Dense Iron Plate *6

防護服を装備しないと「Radiation」の状態異常を受ける
また、ストックできないアイテムになっている

Plutonium

原子力発電で使い切った使用済みの燃料棒を「Thermal Centrifuge」熱遠心分離機に入れて
「Tiny Pile of Plutonium」を手に入れる(副産物もある)

使用済み燃料棒1本あたり「Tiny Pile of Plutonium」1個
Quad の燃料棒なら4個

これを9個で「Plutonium」にする

ちなみに Plutonium はMOX燃料「Fuel Rod (MOX)」の材料にもなるので、「Uranium 238」の消費を優先するならRTG燃料を作るのは後回しにしたほうが良い

燃料棒9個でプルトニウムが1個作れる
プルトニウム3個でRTG燃料が1個作れるので、
RTG燃料6個つくるのに必要な使用済み核燃料棒は162本!

露天採掘機に働いてもらってチャンクごと資源を取り出そう

Dense Iron Plate

「Compressor」に「Iron Plate」を9個入れて作成

それだけ

装置「Radioisotope Thermoelectric Generator」

これを動かす頃には原子力発電を組んでるはずだから素材は簡単簡単


・Iron Item Casing *7
・Reactor Chamber *1
・Generator *1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。