【工業サバイバル】ディメンショナルトランシーバーとデジタルマイナーとMEストレージ【Minecraft 1.12.2 MOD】

更新してますよアピールの気軽記事も書けばいいと思う年頃

ディメンショナルトランシーバーがあればエネルギーとアイテムの移動が格段に手軽になるので、拠点から離れているところでも採掘が容易になる

拠点での準備

拠点ではディメンショナルトランシーバーにエネルギーの供給をし、アイテムの受け取りの準備をする

エネルギーは今回、【Mekanism】の風車が低コストで無限資源で動いて優れているので使用することにした

AE2の配線近くに設置し、天井を貫通して上空から風車でエネルギーを入れる

チェストはアイテム受け取りの面をわかりやすくするために使っている

こちら側のディメンショナルトランシーバーの設定は
エネルギー:送信
アイテム:受信

1.7.10のときと少しUIが違うけど、だいたい同じだから分かる

エネルギーの設定は2番目のタブ
アイテムは3番目のタブ

エネルギー供給の上空の風車はとりあえずこう

y:120程度に10基ほど設置し、合計で950 RF/tくらいの出力
屋内のアイツに接続する

デジタルマイナーの稼働

ざっくり書きたい

デジタルマイナーのアイテム搬出口にチェスト

その下にディメンショナルトランシーバーで、チェストとの接続面をアイテム搬入設定にする

側面からエネルギーパイプを出してデジタルマイナーに供給

空中に設置するために【Imm】の支持気球を使っているので、どこでも手軽に採掘が可能となる

ディメンショナルトランシーバーの設定は
エネルギー:受信
アイテム:送信

おしまい

AE2の配線でチェストなどからアイテムの搬出、搬入を行うアイテムは過去記事になかったでござる

今度のネタですね

‘ω’)ノシ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください