【Thaumcraft6】『魔導測量儀』の作成(「魔導測量儀」の研究)【Minecraft 1.12.2 MOD】

※MODのバージョンは『Thaumcraft-1.12.2-6.1.BETA26』

付近の「オーラ」と「フラックス」の状態を視覚化できる装置

「魔導測量儀」の研究

基本の魔導細工の左下の研究

以下の観察を消費し、エッセンシア相の発見で完了する
・観察「オーラ術」*1
・発見「Sensusのエッセンシア相」
・発見「Auramのエッセンシア相」

完了すると『魔導測量儀』のレシピが分かる

『魔導測量儀』を使う

装置を地面に置くだけで使える

装置を中心に直径13チャンクの周囲のオーラを可視化してくれる

オーラは「Vis」と関係がありそうな何かだと思うが、現段階まででは特に気にすることがなかった

今後、オーラが多い方が良いとかあるかも知れない

右クリックで表示を切り替えでき、同じ範囲でフラックスの状態を表示できる

フラックスの表示のときは紫色になる

ソーモノミコンの説明には「コンパレーターを接続することで~監視することができる」と説明がある

レッドストーンコンパレーターのトーチが2本ある方を魔導測量儀に向けて置くと、コンパレーターが反応する(チェストに使う時と同じように)

コンパレーターは1本の方は消灯させ、比較モードで使う

側面のレッドストーン信号の強度で効果範囲のオーラの量、またはフラックスの量を何となく掴めるだろう

検証用セーブデータでは、
オーラの場合は側面の信号強度が4まで反応し、
フラックスの場合は信号強度が2まで反応している

今の状態しか見ていないので推測になるが、
オーラは使うと消費するものなので次第に数値は減っていき、
フラックスは発生させると数値が増えていくものだと考えている

ちなみに、側面の信号強度の調整はこのMODのアイテム『レッドストーンリレー』を使うと簡単

クラフト

『魔導測量儀』

「神秘の作業台」を使用して作成する
・『神秘の石』*5
・『Vis共鳴器』*1
・『鉄板』*2
・『ソーモメーター』*1
・『AquaのVis結晶』*1
・『AerのVis結晶』*1

『神秘の石』

・石 *8
・『(どの種類でもいい)Vis結晶』*1

『Vis共鳴器』

「神秘の作業台」で作成
・『鉄板』*1
・ネザークォーツ *1
・『AerのVis結晶』*1
・『AquaのVis結晶』*1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください