【Immersive Engineering】炭素電極をつくるための技師のブループリント【Minecraft 1.12.2 MOD】

アーク炉を動かすために必要な『技師のブループリント(アーク炉の電極)』はクラフトで作れない

【Immersive Engineering】アーク炉について【Minecraft 1.7.10 MOD】
※1.7.10の時の記事

村でこのMODの家や村人が追加されているので、それらを漁ってブループリントを探すと良い

ダンジョンのボーナスチェストでも出るとか、知らんけど

村で探す家

レンガの屋根で玄関の上に額縁でハンマーが飾っているのが目印

収納木箱が複数置いてあるので中を漁る

技師のブループリント(アーク炉の電極)と(弾丸_スペシャル)はクラフトで作れないので、当たり

画像のは(弾丸_コモン)の技師のブループリント

MODの村人と交換も可

「機械工」という村人が追加されている

確率で技師のブループリントが出現するのでワンチャンある

私はなかった

技師の加工台で使う

『高配向パイログラファイトインゴット』を4個用意すれば『炭素電極』を1個作れる

ついでに書く

『高配向パイログラファイトインゴット』

『高配向パイログラファイトの粉』をかまどで焼く

『高配向パイログラファイトの粉』

『工業用圧搾機』を組み立て
『コークスの粉』 *8 →『高配向パイログラファイトの粉』

『コークスの粉』はコークス炉で石炭をコークスにして粉砕機に入れればできる(割愛)

おしまい

今回はこれだけ

アーク炉が作れたから、この装置でやると効率がいいことができるようになった

‘ω’)ノシ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください